お知らせ

日々の様子

2011/04/09

東北関東大地震後の対応について

 さくらの森保育園で子どもたちが園生活をおくり始めて10日。
 少しずつ園にも慣れてきたと感じていた3月11日に、東北関東大地震が起きました。
 さくらの森保育園では、震度5弱という大きな揺れが続き非常事態となりましたが、子どもたちは落ち着いて対応することができました。
 保護者の皆さまの中には帰宅困難となられた方もありましたが、最終的には無事にお迎えいただくことができました。
 しかし、未だ余震がつづき、また福島原発の問題も予断を許さない状況で、放射能漏れも引き続き懸念されます。
 さくらの森保育園では、当面、屋外での遊びは控えることにしました。